テーマ:サンコウチョウ

未だ居てくれました。。。サンコウチョウ。

小鳥混成群が少しづつ移動してきた。 この中に見慣れた小鳥が。。。サンコウチョウ雌が混ざっていた。 何時旅立ちするのでしょうか。 別の枝にコサメビタキも止った。 ■久し振りに出会えた。。。サンコウチョウ(三光鳥)。 ■コサメビタキ(小鮫鶲)。  (撮影機材 Nikon D7100 + AF-S …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンコウチョウ。モンキーアゲハ。

サンコウチョウの幼鳥の群れに遭遇した。 高木の小枝の彼方此方で群れで少しずつ移動しながら飛び交っている。 酷暑の今シーズン、この森の何処でこんなに多くの幼鳥が生育したのか。。。吃驚です。 どの子にしようかと目移りして。。。シャッターチャンスを逃しているかも。 見つけてから一時間余、あっち向き、こっち向きして遊ばれていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雛が成長した。。。サンコウチョウ。

微かに鳴声が聞こえた。。。 暫く様子見をしていると、目の前の枝に来た。 久し振りにサンコウチョウの幼鳥です。 ■サンコウチョウ (三光鳥)。   (撮影機材 Nikon1 V2 + FT1 + AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暗い樹林で。。。サンコウチョウ。

暗い樹林でサンコウチョウのペアが飛び変わっていた。 動きが早く、シャッタースピードは稼げず、色が出ません。 ■サンコウチョウ (三光鳥)。   (撮影機材 Nikon1 V2 + FT1 + AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雛が巣立ちした。。。サンコウチョウ。

昨日午後、サンコウチョウの雛が巣立ちした。 此処の巣の雛は、猛暑が原因なのか育ったのはたったの1羽だけ。 昨日午後、元気に巣立ちしたようだ(鳥友確認)。 ■サンコウチョウ (三光鳥)。 <7月27日撮影>   ▼オオルリの若鳥を威嚇する。。。 ■オオルリ(大瑠璃)の若鳥。   (撮影機材…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初々しい若様。。。サンコウチョウ。

久し振りにサンコウチョウです。 最初は尻尾が短く見えたので雌鳥か、と思ったが。 雄特有の鮮やかなアイリング。。。まだ尻尾は長くないが若様です。 飛び立つ様子が感じれなかったので動画も撮る事ができた。  動画は下記タイトルでリンクしますのでご笑覧ください。  <動画 初々しい若様 サンコウチョウ (三光鳥) 2013> ■…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雛が誕生した(3)。。。サンコウチョウ。

サンコウチョウの巣造りから雛が誕生するまでの観察記録です。 6月23日。雛を確認、巣から顔出しした。頻繁に給餌が始まった。 24日、25日。昼頃まで雛と親鳥を確認。今月末には巣立ちが期待できそうだ。 6月26日。降雨。 6月27日。巣を確認すると雛が顔出ししない。親鳥も巣へ来ない。。。雛に異変が起きた。 異変原因。。。推測です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雛が誕生した(2)。。。サンコウチョウ。

5月26日。 サンコウチョウの巣造りは急ピッチで進み完成した。 間も無く営巣が始まる。 卵は2週間近くでかえり、雛は10日前後で巣立つようです。  。。。雛が誕生するのを楽しみに静かに観察を継続する。 今日がこのブログの終了日ですが、雛の誕生に異変が起きました。 明日に延期して<雛が誕生した③>をアップします。 皆様に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雛が誕生した(1)。。。サンコウチョウ。

サンコウチョウが巣造りをしているのを確認した。 5月25日でした。 この日から雛が誕生するのを楽しみに、鳥友数人で静かに観察を開始した。 公開保留していた巣造りから雛が誕生するまでの観察記録です。 ■今日(5月25日)の巣造り。。。サンコウチョウ(三光鳥)。   (撮影機材 Ni…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親鳥の仲睦まじい光景。。。ヒクイナ。

ヒクイナの続編です。 雄親が水浴びを始めたので、短編だが動画に収録したのでご覧ください。 3羽の雛が塒に入り休息すると、ペアの親鳥が出てきた。 雄が雌に寄り添い、囁いているような仲睦まじい光景です。 今日は里山へサンコウチョウ探索に出掛けた。 鳴声は彼方此方で聞けたが、良い位置に止まらなかった。 ■ヒクイナ(緋水鶏)。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

漸く雄と出会った。。。サンコウチョウ。

地啼きも無くソーット来ました。 漸く雄との出会いです。 此処のところ撮れるのは雌さんばかり。 ブログにアップするのを躊躇っていたが、雄と出会えホットした。 雌も巣材を集めているようなのでこれからが楽しみです。 ■サンコウチョウ(三光鳥)   (撮影機材 Nikon1 V2 + FT1 + AF-S N…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バックシャン。。。サンコウチョウ(雌)。

今朝はサンコウチョウのリベンジに出掛けた。 ホイホイ啼くが近くに下りてこない。 漸く暗いところで雌を捉えたが。。。後ろ姿。 ピンが遅く、相性が良くなかった。 暫く待ったが。。。通院時間がきて今日もここまで、リベンジを果たせなかった。 ■サンコウチョウ(三光鳥)   (撮影機材 Nikon1 V2 + FT1 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

プレイバック。。。サンコウチョウ。

保留していたサンコウチョウの写真です。 7月16日、薄暗い木立ちの中でサンコウチョウのペアが巣作りを始めた場面を偶然撮影した。 ≪抱卵日数は12~14日、孵化後、雛は8~12日で巣立つようです。≫ ソーット静かに見守り。。。無事に巣立ちするまでアップを控えていました。 ■抱卵するサンコウチョウ。(7/16~8/10) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幼鳥だ。。。サンコウチョウ。

8月20日。晴。 今日の最高気温は34度になるようです。 森奥の避暑ポイントへ、此処まで登ってくる人がめっきり少なくなりました。 涼しいオゾン風と小川のせせらぎ音が暑さを癒してくれます。 ただ残念なことは、野鳥の鳴声が聞こえてこない。 帰路の途中のことです。 避暑ポイントで出会い先に帰ったMさんが引き返してきて、サンコウチョ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒクイナ。サンコウチョウ。。。

8月13日。曇。 曇り空だよ、田園地帯へ。 一時間が過ぎたが出てこない。 次のフィールドへ移動しようと思ってた矢先に鳥友Tさんが来た。 すると直に目先にヒクイナが。。。幼鳥?~成鳥?。 一緒に南側の田圃に移動し、此処でもヒクイナを見つける。 次は、Tさんと別れて何時もの森へ。 昼近く、奥の水浴び場へサンコウチョウとキビタキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオムラサキ。サンコウチョウ。

8月8日。晴天。 猛暑日です。 森に入ると大型の蝶がひらひらと舞ってきた。 羽が少し痛んでいて、色目もやや地味だが国蝶のオオムラサキのようです。 足元で暫く戯れてくれた。 池の手前ではサンコウチョウが幼鳥たちと一緒に飛び変わっていた。 ■オオムラサキ(大紫 チョウ目タテハチョウ科)。   (撮影機材 N…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽繕い サンコウチョウ(動画)。

8月5日。晴天。 相変わらずサンコウチョウの追っかけ。。。 でも、パパラッチではありません。 昨日から鳴声も無く、水浴び場へ姿を見せなくなった。 今日も何度か様子を覗うも気配が無い。 どうもカメラマンが待ち受けている様子を何処かで見ているようです。 これは駄目かなと諦めて散策していたが、帰る前にもう一度戻ってみると、笹が少し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雌のサンコウチョウ。

8月1日。晴天。 朝から相変わらずの猛暑だが、何時もの森へ。 今日の主役は雌のサンコウチョウです。 羽繕いも長く、時折りホバも有りと、良く遊んでくれた。 ただ残念なことは、陽射しとの向きが悪くて、雌の淡いアイリングが上手く撮れず、画像はイマイチでした。 ※全てノートリです。 ■サンコウチョウ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンコウチョウの母子。

森に入ると、昨日ほどではなかったが幼鳥が出迎えてくれた。 今日もこの後に雑所用が控えているので、1時間ほど観察して引き上げた。 ■サンコウチョウ。  何時ものように森の中はSSが上がらない。   (撮影機材 Nikon D300s+NikkorAF-S300mmF4×1.4)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幼鳥です。

今朝は今夏一番の猛暑でしたが、何時ものように出掛けた。 森に入ると、幼鳥のオンパレード。。。 目の前では、サンコウチョウの幼鳥が10羽ほど飛び変わっていた。 贅沢にも迷って、どの子にしようか標的が絞れない状況が続いた。 今日は暑さが厳しいので10時30分に切り上げて帰る途中、キビタキの幼鳥が散策路上に出てきた。 ■サンコウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のサンコウチョウ。

昨日偶然に見つけた完成間近の巣は出来上がり、ペアが交代して抱卵行為をしていた。 何とか無事に生育することを願い、雛が誕生するのを見守りたいです。 1番子の幼鳥は、親離れが近いのか2~3羽で共同行為をしている様でした。 ■サンコウチョウ。   (撮影機材 Nikon D300s+NikkorAF-S300mmF4×…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偶然の出来事。

サンコウチョウのペアが間近に現れた。 薄暗い木立ちの中だったので、撮ったときは判らなかったが、 後で画像確認をすると。。。 巣が写っている。 2番子の準備かな。。。 嬉しい偶然の出来事でした。 ※1、3、4、5枚目はノートリです。 ■サンコウチョウ  10:35分撮影。この時は画像ノーチェックでした。  蛙を捕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滅多に無いワンチャンス。。。サンコウチョウ。

森を散策中に近くでサンコウチョウの地啼きが。 雄が周りに何の邪魔も無い枝に止まった。 滅多に無いチャンスが目の前に。 10枚連射のシャッターを押す。。。が、何故か1枚で終わった???。 理由は、ニコンV1の撮影モードダイヤルが緩く、静止画モードが動画モードに移動していた為でした。 おまけに近すぎて尾羽もちょん切れです。 静止…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久し振りのサンコウチョウ。

今日は林道の所々でサンコウチョウの鳴声が聞こえてきた。 雌親と数羽の幼鳥です。 親子の揃い踏みをと狙ってみたが撮れませんでした。 ■サンコウチョウ   (撮影機材 Nikon V1+FT1+NikkorAF-S300mmF4)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ずーっと遊ばれていた・続編

■サンコウチョウ (6月29日撮影)     (Nikon V1+FT1+300mmF4) ※何れの写真も両日とも撮影環境が薄暗く、  <F4.0。絞り優先。SSは1/30~50秒前後>撮り損ないの連続でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ずーっと遊ばれていた

今回は、 先日とは別の場所で雛が巣立ちしたサンコウチョウの写真です。  (6月24日撮影) 巣立ちしたサンコウチョウの雛は、3日ほど親鳥に付いて様々な訓練を受ける。 親の後ろに付いて飛び回り、餌の獲り方などを教わった後独り立ちをし、此処から何処かへ離れてゆきます。 特に雄親は巣の周りの薄暗い樹林の中で頻繁に飛び回る。 枝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンコウチョウの雛が巣立ちした

新しくブログを開設し、今日スタートしました。 メニューは、主に野鳥写真です。 宜しくお願いします。 サンコウチョウの雛が巣立ちする時の様子を観察しました。 三羽の雛は生育が早く、今朝まず一羽の雛が巣から出てきた。 直に親に促されて飛び出しの準備をしています。 午後には残りの二羽も無事に巣立ちした。 ■サンコウチョウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more