テーマ:野鳥

雄の若さんでしょうか。。。ノゴマ。

ノゴマが立ち寄ったようなので出掛けた。 様子待ちをしているとアオキの木陰に出てきた。 喉の赤い斑紋が小さくて薄い。。。雄の若さんでしょうか。 若さんは初見です。 ■用心深く木陰から出てこない。。。ノゴマ(野駒)。  (撮影機材 Nikon D7100 + AF-S Nikkor 300mm f/4D I…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワウが一斉避難。。。オオタカ。

池に行くと、カワウ集団が池に避難して樹林を見上げていた。 何処かに猛禽が潜んでいるようだ。 居ましたが遠い。。。対岸の樹林(推定距離200m以上)にオオタカです。 何かを見つけたようで垂直下降した。 ■久し振りの成鳥だが遠すぎて。。。オオタカ(大鷹)。  (撮影機材 Nikon D7100 + AF-S…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

身近に珍鳥。。。ヨタカ(夜鷹)。

大型台風の強風の影響なのか、ヨタカが何時ものフィールドに現れた。 連絡を受け、大急ぎで駆けつけた。 強風を避けながら松の太い幹に止り。。。薄目でじっとしていた。 この後何かを察知したのか、飛び去っていった。 名前にタカがつくが、ヨタカはヨタカ目ヨタカ科の野鳥です。 ■こんな近くで今季初撮り。。。ヨタカ(夜鷹)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スライドショー。。。ハヤブサ 。

10月4日、ハヤブサとカラスとの30分に亘るバトルを観察した。 撮影した300枚超写真の中から39枚を抜粋してスライドショーを作成しました。 下記タイトルをクリックするとリンクします。 ◆<takaseto 野鳥観察 2013 追われつ追いつ ハヤブサ (隼)> 追記(10/16)。。。ウインドウズXPでのみ動作確認して作成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初見の小鳥。。。コヨシキリ。

鳴き声はしないが、葦の中にコヨシキリが2羽居るようだ。 時々1羽だけが顔を出し、素早い動きで中に隠れてしまう。 <コヨシキリは、オオヨシキリに似ているが小さく、白い眉斑と目の間にさらに黒い眉斑がある。 口の中は黄色です。(オオヨシキリの口の中はオレンジ~赤色)。> ■夏鳥です。。。コヨシキリ(小葦切)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

池にオシドリ。。。

日曜日にオシドリが池に来たようだ。 休園明けの今朝、早速行くと直ぐに池に舞い降りてきた。 今季初見です。 ただ残念なのは、池の岸辺に羽毛の白い小片が漂い。。。 折角のオシドリがイマイチ栄えません。 ■少し遠いが今季初撮り。。。オシドリ(鴛鴦)。 ■カイツブリ(鳰)。  (撮影機材 Nikon D71…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追われつ、追いつ。。。ハヤブサ。

今日の主役はハヤブサです。 池の対岸推定200m先に居た。 近くのカラスが縄張りを主張して付き纏い、追い出そうと絡み始めた。 遂にハヤブサと数羽のカラスとの追われつ、追いつのバトルが勃発した。。。 ■ハヤブサ(隼)。  (撮影機材 Nikon D7100 + AF-S Nikkor 300mm …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スライドショー。。。アカショウビン。

当地域では滅多に出会うことが無いアカショウビン。 先日(29日)良き鳥友さんに便宜を受け、幸運にも撮影が出来ました。 今日は主に未掲載の写真でスライドショーを作成しました。 下記タイトルをクリックしてご笑覧ください。 ◆<takaseto 野鳥観察 2013 アカショウビン(赤翡翠)の若鳥> ■アカショウビン(赤翡翠)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初見初撮り。。。アカショウビン。

9月29日。モーニングタイム中に携帯が鳴った。。。 現地に急行すると駐車場は既に満杯。。。 ポイントは人。人。人。凄い数のカメラマンがいた。。。 ターゲットが目視できる場所には三脚を置くスペースも無い。。。 ズーット待って。。。待って。。。 運良く撮れたターゲットはアカショウビン(若)でした。 ◆<動画 アカショウビン …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今季初撮り。。。エゾビタキ。サメビタキ。

エゾビタキが時折り姿を見せるようなのでフィールドへ行く。 少し待っていると、高木の枝先に。。。少し遠いがエゾビタキが来た。 帰路途中で真近(5m)の枝にコサメビタキか ? 淡い胸斑があるのでサメビタキのようです。 カメラを構えても飛び出す様子も無く。。。ゆっくり撮らせてくれた。 ■エゾビタキ(蝦夷鶲)。 ■久…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漸く近くで撮れた。。。ノビタキ。

今朝のフィールドは強い風が吹いていた。 少し人馴れしたのか、目の前にノビタキが来た。 風で三脚が揺れてターゲットのピンが来たり外れたり。。。でした。 ■ノビタキ(野鶲)。  (撮影機材 Nikon D7100 + AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED + 1.7テレコン)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少し紅葉した桜木に。。。ツツドリ。

今朝もフィールドに行くと、既にツツドリが待っていてくれた。 最初は空抜けでピンが間に合わなかったが、少し紅葉した桜木に飛んでくれてジャスピンOKでした。 ■ツツドリ(筒鳥)。  (撮影機材 Nikon D7100 + AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED + 1.7テレコン)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セッカ。コサメビタキ。

名古屋の都市公園へ行き、コサメビタキを撮る。 この後、ノビタキを探しに田園地帯へ。 ノビタキを探していると思いもかけず。。。セッカが現れた。 ■今季初撮り。。。セッカ(雪加)。 ■コサメビタキ(小鮫鶲)。  (撮影機材 Nikon D7100 + AF-S Nikkor 300mm f/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未だ居てくれました。。。サンコウチョウ。

小鳥混成群が少しづつ移動してきた。 この中に見慣れた小鳥が。。。サンコウチョウ雌が混ざっていた。 何時旅立ちするのでしょうか。 別の枝にコサメビタキも止った。 ■久し振りに出会えた。。。サンコウチョウ(三光鳥)。 ■コサメビタキ(小鮫鶲)。  (撮影機材 Nikon D7100 + AF-S …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツツドリ。ミサゴ。

フィールドに到着すると鳥友さん達がツツドリを撮っていた。 急遽カメラを構えたが遅く、暗い木陰の中に飛び去った。。。 何処に居るのかと探し。。。何とかワンシャッター。 結果は、露出調整が出来ず暗かった。 池の上空にミサゴが。。。ウン10秒で去ってしまった。 ■暗いので、補正しテスト写真としてアップ。。。ツツドリ(筒鳥)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新カメラテスト。。。ツツドリ。カイツブリ。

新カメラ〔Nikon D7100〕テストです。 今日のツツドリ。 と、親から餌を貰うカイツブリの雛鳥です。 ■ツツドリ(筒鳥)。 ■カイツブリ(鳰)の親子です。  (撮影機材 Nikon D7100 + AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED + 1.7テレコン)
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

新カメラテスト。。。ツツドリ。

新カメラ〔Nikon D7100〕テストです。 今日のモデルは、一年ぶりに出会えたツツドリです。 ■ツツドリ(筒鳥)。  (撮影機材 Nikon D7100 + AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED + 1.7テレコン)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新カメラテスト。。。オオタカ幼鳥。

新カメラ〔Nikon D7100〕テストです。 モデルはオオタカ幼鳥です。 今日、池の対岸(推定距離150m以上)にオオタカ幼鳥が来た。 絶好のモデルの飛び出しから~ カワウを標的にした狩りの様子を撮ることが出来た。 幼鳥の狩りはぎこちなく失敗でしたが。。。被写体は遠すぎですね。 ■オオタカ(大鷹)の幼鳥。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンコウチョウ。モンキーアゲハ。

サンコウチョウの幼鳥の群れに遭遇した。 高木の小枝の彼方此方で群れで少しずつ移動しながら飛び交っている。 酷暑の今シーズン、この森の何処でこんなに多くの幼鳥が生育したのか。。。吃驚です。 どの子にしようかと目移りして。。。シャッターチャンスを逃しているかも。 見つけてから一時間余、あっち向き、こっち向きして遊ばれていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コサメビタキ。ヒバリ。

コサメビタキが数羽飛び交っていた。 幼鳥と。。。近くに成鳥も。。。 この後、田園地帯へ。 ヒクイナの幼鳥がいたが、足音で感付かれ引っ込んでしまった。 ヒバリのペアが畦道に。。。 ■コサメビタキ(小鮫鶲)。 ■ヒバリ(雲雀)。   (撮影機材 Nikon1 V2 + FT1 + A…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雛が成長した。。。サンコウチョウ。

微かに鳴声が聞こえた。。。 暫く様子見をしていると、目の前の枝に来た。 久し振りにサンコウチョウの幼鳥です。 ■サンコウチョウ (三光鳥)。   (撮影機材 Nikon1 V2 + FT1 + AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暗い樹林で。。。サンコウチョウ。

暗い樹林でサンコウチョウのペアが飛び変わっていた。 動きが早く、シャッタースピードは稼げず、色が出ません。 ■サンコウチョウ (三光鳥)。   (撮影機材 Nikon1 V2 + FT1 + AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雛が巣立ちした。。。サンコウチョウ。

昨日午後、サンコウチョウの雛が巣立ちした。 此処の巣の雛は、猛暑が原因なのか育ったのはたったの1羽だけ。 昨日午後、元気に巣立ちしたようだ(鳥友確認)。 ■サンコウチョウ (三光鳥)。 <7月27日撮影>   ▼オオルリの若鳥を威嚇する。。。 ■オオルリ(大瑠璃)の若鳥。   (撮影機材…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初々しい若様。。。サンコウチョウ。

久し振りにサンコウチョウです。 最初は尻尾が短く見えたので雌鳥か、と思ったが。 雄特有の鮮やかなアイリング。。。まだ尻尾は長くないが若様です。 飛び立つ様子が感じれなかったので動画も撮る事ができた。  動画は下記タイトルでリンクしますのでご笑覧ください。  <動画 初々しい若様 サンコウチョウ (三光鳥) 2013> ■…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キビタキの幼鳥。ミドリヒョウモンチョウ。

この時期の野鳥達はベビーラッシュです。 里山で少し成長したキビタキの幼鳥に出会えた。 また山道で、ヒョウモンチョウを見つけた。 裏面に白と黄緑色の帯があるので、ミドリヒョウモンチョウのようです。 ■キビタキ(黄鶲)の幼鳥。 ■ミドリヒョウモンチョウ(緑豹紋) <チョウ目 タテハチョウ科>。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動画で。。。オオタカ幼鳥。

オオタカ幼鳥の動画の案内です。 三羽の幼鳥は巣立ちしたが、まだ親鳥の傍で色々修行中です。 枝止りして啼きあいしている様子を動画でも撮ってみました。 この度、オオタカの他に今まで撮り貯めていた動画は、 ホームページ内「PHOTO GALLERY」に動画カテゴリを新設してアップしました。 オオタカ幼鳥の動画は下記タイトルでリン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雛が誕生した(3)。。。サンコウチョウ。

サンコウチョウの巣造りから雛が誕生するまでの観察記録です。 6月23日。雛を確認、巣から顔出しした。頻繁に給餌が始まった。 24日、25日。昼頃まで雛と親鳥を確認。今月末には巣立ちが期待できそうだ。 6月26日。降雨。 6月27日。巣を確認すると雛が顔出ししない。親鳥も巣へ来ない。。。雛に異変が起きた。 異変原因。。。推測です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雛が誕生した(2)。。。サンコウチョウ。

5月26日。 サンコウチョウの巣造りは急ピッチで進み完成した。 間も無く営巣が始まる。 卵は2週間近くでかえり、雛は10日前後で巣立つようです。  。。。雛が誕生するのを楽しみに静かに観察を継続する。 今日がこのブログの終了日ですが、雛の誕生に異変が起きました。 明日に延期して<雛が誕生した③>をアップします。 皆様に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雛が誕生した(1)。。。サンコウチョウ。

サンコウチョウが巣造りをしているのを確認した。 5月25日でした。 この日から雛が誕生するのを楽しみに、鳥友数人で静かに観察を開始した。 公開保留していた巣造りから雛が誕生するまでの観察記録です。 ■今日(5月25日)の巣造り。。。サンコウチョウ(三光鳥)。   (撮影機材 Ni…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more