テーマ:キビタキ

キビタキの幼鳥。ミドリヒョウモンチョウ。

この時期の野鳥達はベビーラッシュです。 里山で少し成長したキビタキの幼鳥に出会えた。 また山道で、ヒョウモンチョウを見つけた。 裏面に白と黄緑色の帯があるので、ミドリヒョウモンチョウのようです。 ■キビタキ(黄鶲)の幼鳥。 ■ミドリヒョウモンチョウ(緑豹紋) <チョウ目 タテハチョウ科>。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巣材を何度も集めて。。。キビタキ。

今朝は何時もの里山へ入る。 狭い林道でキビタキの雌が道端に下りて巣材を何度も集めて運んでいる。 周りを観察すると、近くの枝でキビタキの雄がこの様子を見守っていた。 この後、何時もの外回りコースを散策、サンちゃんの鳴声が彼方此方で聞こえてきた。 ■キビタキ(黄鶲)。   (撮影機材 Nikon…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男振り良し。。。キビタキ。

プチ遠征です。 60分ほどドライブしてポイントに到着した。 オオルリ、ミソサザイ、キビタキがボチボチ来ました。 近くにカケスも来たが、止まり位置が悪く撮れなかった。 撮影枚数が多すぎて編集に手間取っています。 今日はキビタキをアップしましたが、ミソサザイ、ミソサザイ(動画)、オオルリも順次アップの予定です。 ■キビタキ(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キビタキ。オオルリ。

今朝は気温が低く、風が渦を巻くように吹き荒れていた。 里山の駐車場で砂塵が眼に入り、此処は撤収する。 昨日はオオルリの雌が何度も巣材を集めていたポイントで待つ。 樹々の狭間で風通りは弱いが、やや薄暗く、絞り優先で撮るのが難点です。 キビタキが啼かずにそっと枝に止まった。 暫く待つと、オオルリの雌が嘴に巣材(苔)を咥えていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水場へ。。。オオルリ。

今朝は今秋の一番の冷え込みです。 雨上がりの水場へ行く。 此処で小鳥を待てば撮りそこないは無い。 ただ、こんな日は小鳥の出が悪い。 暫く待つと、オオルリの若鳥、キビタキの若鳥やシジュウカラなどが来た。 期待していたヒガラは来なかった。 ※ルリビタキをオオルリに訂正しました ■オオルリの若鳥。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴマダラチョウ。キビタキ(動画)。

連日の猛暑日です。 この暑さで脳も体も呆け状態です。 近くの森へ、Y地点から入る。 スミナガシ(蝶)がいたと思い撮る。 後で画像確認(帰宅後)すると、スミナガシではなく、ゴマダラチョウでした。 残念。夏呆けダァ~。 涼を求めて、森奥の避暑フィールドへ。 此処ではキビタキが木陰にいた。 のんびりと羽繕いを始めたので動画も撮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幼鳥です。

今朝は今夏一番の猛暑でしたが、何時ものように出掛けた。 森に入ると、幼鳥のオンパレード。。。 目の前では、サンコウチョウの幼鳥が10羽ほど飛び変わっていた。 贅沢にも迷って、どの子にしようか標的が絞れない状況が続いた。 今日は暑さが厳しいので10時30分に切り上げて帰る途中、キビタキの幼鳥が散策路上に出てきた。 ■サンコウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キビタキの囀り

森の谷間を散策中にキビタキの囀りが聞こえてきた。 少し距離が離れていたが、枝に止まって囀っています。 その場を移動することも無く、ずーっと囀っていたので動画撮影に切り替えて観察を続けた。 ■キビタキ (在庫/5月31日撮影)  (Nikon V1+FT1+300mmF4)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キビタキの幼鳥

散策路にキビタキが舞い降りてきた。 すると路上で羽を広げ周りを見渡している。 何故このような行為をするのか?。。。と思って観察していると、暫くして幼鳥が2羽出てきた。 ■キビタキの親鳥と幼鳥です。  (Nikon V1+FT1+300mmF4)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more