ベニマシコ (紅猿子) のランチタイム。

11時半頃やっと所要を済ませてフィールドに戻った。 すると鳥友さんたちがベニマシコを撮っていたが、何とか間に合った。 ただ、撮れる位置が逆光方向で残念でした。 動画も撮ってみましたが、やや枝被りでした。 最下段にリンク先があります。 ■ベニマシコ(紅猿子)。 ◆<動画 ベニマシコ (紅猿子) のランチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベニマシコ。カシラダカ。。。

今朝は冷え冷え、晩秋一番の厳しい寒さです。 近くでベニマシコの鳴声が聞こえた。。。 直ぐ横のススキ穂先に雄のベニマシコが止っていた。 オオタカも来た。上空を通過して遥か彼方の木(?00m)に止ったが。 ■ベニマシコ(紅猿子)。 ■カシラダカ(頭高)。 ■証拠写真。。。オオタカ(大鷹)。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今日の主役です。。。ノスリ。

鳥友の皆さん今日は残念でした。 待ち構えていたアリスイさんが期待に反して来なかった。 それでもベニマシコ、ホオジロ、カシラダカなどを撮っていると、空高く飛翔していたノスリが降下して50m先のポールに止った。 こんなに近くでノスリが撮れるとは思わなかったです。 動画も掲載しました。 ■ノスリ(鵟)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モズが啼いたその後に。。。アリスイ。

モズが啼いたその後に小鳥が来た。。。 同じ枝にアリスイ(蟻吸)の幼鳥が止った。 今朝フィールドに到着すると、数分前にアリスイの幼鳥が飛び去った後との事。 ツキが無かったと思っていたが、何と2度目の飛来でした。 それも10分以上いて羽繕いなどしてくれたので、今日も動画を撮る事ができた。 ■アリスイ(蟻吸)の幼鳥。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今季初見初撮り。。。カワアイサ。

今朝は天気予報に反してどんより雲で今にも降りだすぞの按配です。 鳥友さんの好意でカワアイサの様子観に便乗させていただいた。 ■雌のカワアイサ(川秋沙)。 ■オシドリ(鴛鴦)。  (撮影機材 Nikon D7100 + AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED + 1.7テレコン) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動画も撮れるとは。。。ノゴマ。

今朝は駄目元で少し遅くのんびり出掛けた。 ノゴマのポイントには先着カメさんが2名いて、既に2時間ほど撮っていたと云う。 ノゴマは今日で5日目のようで、未だ居てくれて動画も撮れるとは。。。 ゆっくり撮れてラッキーでした。 ■未だ居てくれた。。。ノゴマ(野駒)。  (撮影機材 Nikon D…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オシドリ。オオバン。

今朝は思ったより早く雨が上がったので何時もの池へ。 オオタカらしき気配はあるが目視できない。 何時の間にかオシドリが6羽入っていた。 何かの気配で飛び出し、真っ直ぐ此方へ向ってきた。 ■飛び出して真っ直ぐ此方へ。。。オシドリ(鴛鴦)。 ■オオバン(大鷭)。  (撮影機材 Nikon D…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久し振りに。。。ミサゴ。

池では既にミサゴが待っていた。 ウン。。。とても遠いです。 何とか近いポイントへと歩きかけたら飛ばれ、飛翔シーンを撮り損ねた。 ■ミサゴ(鶚)。 ■キンクロハジロなど。  (撮影機材 Nikon D7100 + AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED + 1.7テレコン)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リス(栗鼠)のランチタイム。

池に行くと、久し振りにオオタカの幼鳥が。。。とても遠いです。 辛うじてオオタカとわかる程度しか写らない。証拠写真?です。 散策途中の東屋からリスを発見。 団栗? を頬張って素早く移動する。。。なかなかピンが。 松の枝をあっちこっち飛び回った後、ランチタイムが始まった。 動画も撮れました。 リンクは写真の下にあります。クリック…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漸く出会えて今季初撮り。。。アリスイ。

カワラヒワの飛び出しを狙っていると、カケスの鳴声が聞こえた。 鳴声の方向を見ていると、飛んできた。。。 あれーっ。 意外や意外、枝に止ったのはアリスイだった。 今季は今まで出会えなかったが漸く撮れました。 ■カケスと思って観て見ると。。。アリスイ(蟻吸)。 ■カワラヒワ(河原鶸)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小雨が降ってきて。。。キンクロハジロ。オシドリ。

まだ雨が降っていなかったので何時もの池へ様子見に行く。 辺りを見回すも猛禽の気配が無い。 時折り小雨が降る合間にキンクロハジロを撮っていると、オシドリが着水した。 直ぐに雨が本降りになり、帰り支度をする。 遠くからカラスに追われるオオタカが頭上へ。 ただ見送るしかなかった。残念。。。 ■キンクロハジロ(金黒羽白)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雄の若さんでしょうか。。。ノゴマ。

ノゴマが立ち寄ったようなので出掛けた。 様子待ちをしているとアオキの木陰に出てきた。 喉の赤い斑紋が小さくて薄い。。。雄の若さんでしょうか。 若さんは初見です。 ■用心深く木陰から出てこない。。。ノゴマ(野駒)。  (撮影機材 Nikon D7100 + AF-S Nikkor 300mm f/4D I…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワウが一斉避難。。。オオタカ。

池に行くと、カワウ集団が池に避難して樹林を見上げていた。 何処かに猛禽が潜んでいるようだ。 居ましたが遠い。。。対岸の樹林(推定距離200m以上)にオオタカです。 何かを見つけたようで垂直下降した。 ■久し振りの成鳥だが遠すぎて。。。オオタカ(大鷹)。  (撮影機材 Nikon D7100 + AF-S…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

身近に珍鳥。。。ヨタカ(夜鷹)。

大型台風の強風の影響なのか、ヨタカが何時ものフィールドに現れた。 連絡を受け、大急ぎで駆けつけた。 強風を避けながら松の太い幹に止り。。。薄目でじっとしていた。 この後何かを察知したのか、飛び去っていった。 名前にタカがつくが、ヨタカはヨタカ目ヨタカ科の野鳥です。 ■こんな近くで今季初撮り。。。ヨタカ(夜鷹)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スライドショー。。。ハヤブサ 。

10月4日、ハヤブサとカラスとの30分に亘るバトルを観察した。 撮影した300枚超写真の中から39枚を抜粋してスライドショーを作成しました。 下記タイトルをクリックするとリンクします。 ◆<takaseto 野鳥観察 2013 追われつ追いつ ハヤブサ (隼)> 追記(10/16)。。。ウインドウズXPでのみ動作確認して作成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初見の小鳥。。。コヨシキリ。

鳴き声はしないが、葦の中にコヨシキリが2羽居るようだ。 時々1羽だけが顔を出し、素早い動きで中に隠れてしまう。 <コヨシキリは、オオヨシキリに似ているが小さく、白い眉斑と目の間にさらに黒い眉斑がある。 口の中は黄色です。(オオヨシキリの口の中はオレンジ~赤色)。> ■夏鳥です。。。コヨシキリ(小葦切)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

池にオシドリ。。。

日曜日にオシドリが池に来たようだ。 休園明けの今朝、早速行くと直ぐに池に舞い降りてきた。 今季初見です。 ただ残念なのは、池の岸辺に羽毛の白い小片が漂い。。。 折角のオシドリがイマイチ栄えません。 ■少し遠いが今季初撮り。。。オシドリ(鴛鴦)。 ■カイツブリ(鳰)。  (撮影機材 Nikon D71…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追われつ、追いつ。。。ハヤブサ。

今日の主役はハヤブサです。 池の対岸推定200m先に居た。 近くのカラスが縄張りを主張して付き纏い、追い出そうと絡み始めた。 遂にハヤブサと数羽のカラスとの追われつ、追いつのバトルが勃発した。。。 ■ハヤブサ(隼)。  (撮影機材 Nikon D7100 + AF-S Nikkor 300mm …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スライドショー。。。アカショウビン。

当地域では滅多に出会うことが無いアカショウビン。 先日(29日)良き鳥友さんに便宜を受け、幸運にも撮影が出来ました。 今日は主に未掲載の写真でスライドショーを作成しました。 下記タイトルをクリックしてご笑覧ください。 ◆<takaseto 野鳥観察 2013 アカショウビン(赤翡翠)の若鳥> ■アカショウビン(赤翡翠)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more