キビタキ。オオルリ。

今朝は気温が低く、風が渦を巻くように吹き荒れていた。
里山の駐車場で砂塵が眼に入り、此処は撤収する。
昨日はオオルリの雌が何度も巣材を集めていたポイントで待つ。
樹々の狭間で風通りは弱いが、やや薄暗く、絞り優先で撮るのが難点です。
キビタキが啼かずにそっと枝に止まった。
暫く待つと、オオルリの雌が嘴に巣材(苔)を咥えていた。

■キビタキ(黄鶲)。
画像

画像

■巣材を咥えた。。。オオルリ(大瑠璃)の雌。
画像

画像

画像

  (撮影機材 Nikon1 V2 + FT1 + AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック